チャンネル700

越の大徳・泰澄大師が大瀧寺を創建して1300年を迎えることを記念し、50年に1度の大祭「御神忌」が行われました。祭礼の模様と地元住民の思いをご覧ください。

全国に数ある和紙産地の中でも、1500年という長い歴史と、高い品質と技術を誇る越前和紙。産地である福井県越前市五箇地区には、全国でも唯一の紙祖神(しそしん)「川上御前(かわかみごぜん)」を祀る岡太(おかもと)神社・大瀧(おおたき)神社があります。平成30年5月2日から5日の4日間、越の大徳・泰澄大師が神社の前身である大瀧寺を創建して1300年を迎えることを記念し、50年に1度の大祭「御神忌」が行われました。奥の院のご神体の奉迎や神輿渡御、神仏習合の時代に遡る講讃儀式法要「法華八講(ほっけはっこう)」や奉納芸能といった祭事など、盛大に挙行された祭礼の模様と地元住民の思いをご覧ください。

放送日 放送時間 番組名
10/13 (土) 19:00 神と紙 その郷のまつり 前編
10/13 (土) 19:30 神と紙 その郷のまつり 後編
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

・放送尺:  0:30:00
・コピー制御: デジタル1回録画可・アナログ録画可
・ 提供:丹南ケーブルテレビ「丹南歴史探訪」