ジャパンケーブルキャスト株式会社

EVENTS & SEMINARSイベント・セミナー

ケーブルコンベンション
2022関連イベント
「ケーブル技術ショー2022」 Cable Tech Show 2022

“The future starts today ! ~地域を活かす、未来をつくる、ケーブル原動力~ ”をコンセプトとし、ケーブルコンベンション2022関連イベント「ケーブル技術ショー2022」が今年も開催されます。
今回のケーブル技術ショーは、昨年同様、技術展示会とオンライン展示会のハイブリッド開催となり、オンライン展示会の期間を延ばしてさらにパワーアップし開催予定です。
JCCもブース出展、セミナー講演を予定しております。皆様のご来場心よりお待ちしております。

  
日時

技術展示会 / 2022年7月28日(木)9:30〜18:00・7月29日(金)9:30〜17:00
オンライン展示会 / 2022年7月13日(水)〜9月16日(金)

会場

技術展示会 東京国際フォーラム ホールE
オンライン展示会ケーブル技術ショー公式ウェブサイト

対象
ケーブルテレビ事業者、番組供給事業者、自治体、他
主催
(⼀社)⽇本CATV技術協会/(⼀社)⽇本ケーブルテレビ連盟/(⼀社)衛星放送協会
参加費
無料(⼊場登録制)
定員
技術展示会10,000人(見込み)、技術セミナー1,500人(見込み)、オンライン展示会10,000人(見込み)、オンライン テックセミナー4,000人(見込み)

出展内容

■コンテンツプラットフォームエリア
『JC-HITS』展示では、C-CASからACASへの移行における市場の動向、将来性について展示予定です。
JCCのC-CAS運用における経験と実績を活かし、ケーブルテレビ事業者様の課題解決に向け、ACASへの経済的かつ円滑なマイグレーションについてご提案させていただきます。
その他、IP放送やACAS-Hybridcast、チャンネル700コンテンツについても展示予定です。

■インフォメーションプラットフォームエリア
『データ放送・Hybridcast』『地域・防災DX』展示では、様々な端末を用いた豊富な防災・生活情報コンテンツ配信についてご紹介させていただきます。
ケーブルテレビ事業者様の課題に合わせ、適切なコンテンツをご提案いたします。