JC-HITS

JC-HITS

サービスの特長

1安定した配信を実現

1) 地上回線の利用
JC-HITSは2011年4月、衛星配信から地上配信に完全切り替えを実現。
天候等に左右されない安定した多チャンネル配信サービスの提供が可能になりました。
2) 基幹網の二重化によるバックアップ体制の強化
さらに、基幹網は二重化しています。
不具合を想定したうえで、安心のバックアップ体制を敷いています。
3) 監視体制の充実
24時間365日放送し続けていただくために、放送障害を未然に防ぐ万全の監視体制はもちろん、万一の際にも多岐にわたる障害原因を究明し、迅速な問題解決を図る体制を準備しています。 JC-HITS 地上配信

2視聴制御の仕組みがシンプル

JC-HITSでは、CATV局にとって重要である視聴制御までを念頭に置いたシステムを構築しています。 大規模な設備投資や大きな人的コストを見込む必要が無く、メンテナンスについても多くを弊社がカバーいたします。

3配信チャンネルを手軽に選択可能

番組供給事業者からの映像・音声・番組情報等データをJC-HITS東京メディアセンターに集約し、全国へ配信。 CATV局は、個別に番組供給事業者よりデータを集める必要がなく、手軽にチャンネル選択ができます。
JC-HITS データセンター

多彩な番組ラインナップ

JC-HITSの番組は充実のラインナップ。
120以上のチャンネルを全国に配信。また独自コンテンツ「チャンネル700」のご提供も。

> JC-HITSチャンネルラインナップはこちら